ネットショップ開業に必要なものについて

これからネットショップを始める際に最初に揃えておくべき

必要なもの、機材やソフトなどを紹介します。

今は、パソコンやプリンターなどの周辺機器も含めご自宅にある方も多いです。

すでにご自身が持っているのもがあればそのまま利用してください。

昔に比べて、必要なソフトも安くなっていたり、購入しなくても無料のサービスがあったりしますので

ネットショップの開業で抑えられるコストはなるべく安くして

売ること、集客などに予算を回してくださいね。

ilm16_aa09010-s

ネットショップは開設してからがスタートです

ネットショップはショップを開設するだけでは簡単なサービスや

無料のショッピングカートなどもあり、作ること自体は問題ありません。

むしろ簡単にネットショップを立ちあげられる環境にあるため立ち上げてからがスタートです。

集客や売れてくれば運営にもコストが必要になっていきます。

ネットショップはなるべくコストを抑えて、小さく初め、大きく育てていきましょう!

ネットショップ開業に必要なもの、機材について

パソコン

現行モデルのパソコンであれば、特にスペックは気にしなくてもネットショップ運営は可能です。
画像編集を頻繁にされる方は、使用されるソフトが動けば、ネットショップ運営自体はそれほど
高スペックでなくても運営は可能です。

インターネット回線

ネットショップのサイトは画像が多いため、
一般のサイトよりもアップロードに時間がかかります。

インターネットは、光回線を引いてください。

電話

申し込みはインターネットのみのショップの場合でも
仕入れ先や各業者とのやり取りや、お客様からの問い合わせやクレーム対応等も出てきますので
固定電話や050から始まるIP電話など、電話回線を準備します。

※光回線なら、050番号が月額数百円で利用可能です。

デジタルカメラ

写真撮影に使用しますが、一眼レフでなくとも一般的なコンパクトタイプのもので十分可能です。

画像編集ソフト

ネットショップでは、手にとって見ることができないため

商品画像がとても重要です。売上を左右する1つの要素です。
無料ソフトで「GIMP」や

無料WEBツール「Pixlr

HTML編集ソフトに付属しているDreamweaverの「Fireworks」や

ホームページビルダーの「ウェブアートデザイナー」でも可能です。

無料ソフトだけではできる機能に限界が出てきますので

できれば有料ソフトの「Photoshop Elements」や

さらに高機能でWEBデザイナーも利用している「Adobe Photoshop CC」の購入をおすすめします。

ウイルスセキュリティソフト

お客様の個人情報が入ったお店のパソコンには必ず入れてください。

仕事用のパソコン以外に個人のパソコンでもネットショップの管理画面へのログイン等を

する場合も出てきますので、個人のパソコンにも必ずウイルスセキュリティソフトを導入してください。

最近は、スマートフォンで売上をチェックする場合も出てきていますので

スマートフォンの紛失にも注意し、パスワードをかける等の対策も忘れずにしてください。

プリンター

納品書や送り状などの印刷に使用するプリンターが必要です。
インクジェット、レーザープリンタどちらのプリンターでも可能です。
新しく購入される場合は、スキャナー機能が付いている複合機の方が便利です。

外付けハードディスク

ネットショップのサイトは画像が多くなります。
ノートPCの場合は特にメモリが少ないため、外付けのハードディスクを一つ用意しておきます。
パソコンが壊れた場合のバックアップとしても利用できます。

※DropboxやGoogleドライブといった、クラウド型のデータを保存できるサービスの利用も最近は人気です。

発送に必要な梱包資材

商品を入れる袋やダンボール箱やクッション材など梱包資材が必要です。

※宅配業者から無料で提供されるものや宅配業者で販売している梱包資材もあります。

詳細はこちらから
梱包資材とラッピングでできる他店のネットショップと差別化のコツ! | 宅配業者の送料・サービス |

 

◎ネットショップ開業講座:ネットショップ準備編