人気の無料のネット販売サービスはこちら

Shopifyのお問い合わせページの修正と項目追加、必須設定

Shopify(ショッピファイ)の使い方として、Shopifyを使ってネットショップを制作するための方法を備忘録としてブログ記事で紹介していきます。

Shopifyのお問い合わせページの「フォーム」の修正と項目追加、必須設定を紹介します。

Shopifyの標準の初期状態のお問い合わせフォームには「名前」「メールアドレス」「電話番号」「メッセージ」が入力項目として用意されていますが

いくつか修正が必要です。

例えば「メッセージ」を必須にしたい方も多いと思います。

別の項目も追加する必要があるかもしれません(注文番号等)

Shopifyのテーマのバックアップを忘れずしましょう

テーマファイルをいじるときはShopifyのテーマのバックアップを忘れずしましょう。

 

Shopifyテーマの Templateのpage.contact.liquid ファイルを編集します。

 

 

page.contact.liquid ファイルです

 

 

 

ここ以外にも、一度登録した名前の変更等のページなど

他にも色々と姓名の順番が逆になっていますので修正します。

フォームの項目を「必須」入力にする方法

お問い合わせフォームの項目を「必須」にする方法としては、
入力項目を「必須」にしたいフォームタグに「required class=”required”」を追加します。

入力項目を必須入力項目にする事ができます。inputの直後に記載して使います。

<input required class=”required” type=”text” id=”ContactFormEmail” name=”contact[email]” placeholder=”” autocorrect=”off” autocapitalize=”off”>

 

こちらの記述の姓名の順番を入れ替えます。

直りました。

 

 

「この住所をデフォルトとして設定する」を変更する

「この住所をデフォルトとして設定する」はわかりにくいため、修正しましょう。

テーマの翻訳や表記の文字の編集方法は、「テーマアクション」の「言語を設定する」をクリックします。

 

 

Shopifyテーマの各項目の表記の文字・メッセージなどの編集ができます。

 

修正したい言葉を検索すると楽です。忘れずに保存しましょう。

 

保存すると、下記のように表示されます。

 

住所が2つ並んでいるのを直します

結構地味に面倒ですね。

 

 

 

Shopify(ショッピファイ)の使い方として、Shopifyを使ってネットショップを制作するための方法を紹介しています。
他にもShopifyの記事を書いていますので、チェックしてくださいね。