人気の無料のネット販売サービスはこちら

配送業者比較・宅配業者紹介を選ぶポイント

ネットショップの配送業者比較

各宅配業者の良い点、悪い点などポイントでご紹介。
宅配業者へのリンクで詳細をご確認下さい。

商材・客層で宅配業者を選ぶポイント

どこの宅配業者を選ぶかはネットショップオーナーにとって悩むところです。
例えば、クロネコヤマトは、お客様のイメージも良いですし
商品がデリケートな壊れ物を扱うネットショップはクロネコヤマトがおすすめです。
しかし、送料の値引きが他社の宅配業者に比べて若干割高になります。

クロネコヤマトさんは、契約時に値引き額がそれほど大きくないためです。
(もちろん、実績を作れば交渉の余地はありますが、
ネットショップをこれから始める方にとっては難しいです)
送料をなるべく安くしたい場合は、佐川急便などの他の宅配業者を利用するのがおすすめです。
交渉次第では、300円台の送料で配送出来る場合もあります。

佐川急便以外にも福山通運や西濃運輸などで一度、それぞれに見積りをもらいましょう。
商品によっては、送料込みで販売したいネットショップさんも多いと思います。
お客さんにとっては「送料が安い」事も、ネットショップを選ぶ基準になる場合もありますので
そういった商材を扱うネットショップさんは、
相見積もりを取って安いところを探すことをおすすめします。

交渉する場合は、どういった商品か(ドライバーにとって運びやすいのか否か)
月間の発送数の見込みはどれくらいなのか(もちろん多い方が有利です)
それらが重要ですので、うまく交渉してくださいね。

主な宅配業者紹介

佐川急便

佐川急便

ヤマト運輸


ヤマト運輸

西濃運輸


西濃運輸

福山通運


福山通運

日本郵便(ゆうパック)


日本郵便

 


格安宅配のエコ配 ecohai