LINEで送る
Pocket

ファイルの容量が大きいとダウンロードや送受信に時間がかかってしまうため
「ファイルを圧縮」します。
「圧縮」されたファイルを元のファイルに戻すことを「解凍」と言います。


圧縮解凍ソフト

代表的な拡張子は「.zip」で「ジップファイル」と呼ばれます。zipファイルはWindowsの標準機能で解凍できますが
zip以外にも色々な圧縮形式があります。

送り元がzip以外で圧縮した場合は、専用のソフトが必要です。

メールやダウンロードしたファイルを開こうとして、開けない場合はそれ専用の圧縮解凍ソフトが入っていないためです。

圧縮は、複数のファイルを1つのファイルにまとめることができ、ファイルのサイズも小さくすることができます。

Lhacaデラックス版

Lhacaデラックス版は、+Lhacaの機能を拡張し、対応している圧縮ファイル名は
LZH, ZIP, CAB, GZ, Z, BZ2, TAR, TGZ, TAZ, TBZ, JAR, ARJ, RARファイルです。

これら全てのファイル形式の圧縮・解凍・分割・一覧が行える無料ソフトです。

ちなみに、デラックス版になって
たくさんの機能が追加されていますが、「パスワード付きZIP, RAR 解凍機能」が使えます。
大切なファイルを圧縮した場合、誰でも解凍して見られると困るものは、パスワードを付けて
パスワードを知っている人しか解凍できないようにしましょう。

ネット通販おすすめダウンロード先はこちらです

「このソフトを今すぐダウンロード」をクリック。そのままダウンロードをします。
ファイルの保存先を聞いてきますので、どこでもいいので
自分で分かるところに保存します。

↓

Lhaca デラックス版 インストール
今ダウンロードした「Lhaca デラックス版 」をクリックしてインストールします。

↓

このような画面が出てきますので、そのまま「OK」をクリックします。

↓

インストールが終わると、メモ帳で使い方等の「説明文」が開きますので、閉じて下さい。

↓

Lhaca デラックス版

デスクトップに、「Lhaca デラックス版」のアイコンが作られていますので
このアイコンをダブルクリックします。

↓

どんなファイルの種類の時に、このソフトで開くかを関連付けるために
赤で囲ったボタンすべてをクリックして、「OK」ボタンをクリック。

便利ツールの使い方

【解凍の方法】

圧縮ファイルをダブルクリックすると元々のファイルがデスクトップ上に作成されます。

↓

【圧縮の方法】

圧縮したいファイルが入ったフォルダを

↓

Lhacaの上にドラッグアンドドロップします。

(Windows7のため、見え方はOSの種類によって異なります)

↓

圧縮されました。ファイルの種類(拡張子)は、初期設定で「lzh」になっています。

圧縮したファイルの種類が「zip」ファイルの方がいい場合は、

Lhacaアイコン

このLhacaをダブルクリックして、設定を変更します。

↓

圧縮形式を「ZIP」を選択して、「OK」をクリックします。

↓

もう一度同じようにドラッグアンドドロップをすると・・・

拡張子が「zip」になっています。

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket