hikkoshi_nidukuri

ネットショップやオークションをやっていると、商品を送る作業が発生します。
発送の際には必ず梱包用品が必要となります。

せっかくの商品が配送時に破損してしまっては大問題です。
母の日、誕生日のプレゼントなど再送では間に合わない場合もあります。
ネットショップの信頼にも関わることなので梱包はしっかりと行いましょう。

壊れ物・割れ物などは特に注意をしてください。
実際に大手のネットショップで商品を購入し、緩衝材の使い方や梱包資材をチェックしてみてもいいですね。

代表的な梱包資材一覧

ダンボール

ダンボールは梱包材専門店でまとめて購入することができます。

基本的にまとめ買いをするほど単価を落とすことができますが、思ったより保管する場所をとります。ネットショップを始めたばかりではすぐに注文は増えませんので、よく使うサイズや受注状況とバランスを取りながら購入しましょう。

もちろん配送業者で購入することもできます。
注文件数が増えれば、ダンボールに店名やロゴを印刷してオリジナルダンボールを作るとお客様の記憶に残りやすくなります。
オーダーダンボール-あらゆるサイズを1枚から・印刷の梱包用段ボール箱からオリジナル製品までオーダーメイド通販

配送用の紙袋

ヤマト運輸の手さげ袋、クロネコ袋

400x300 (1)

※個人の料金を掲載

手さげ袋
A3(259円)/B4(205円)

クロネコ袋A3
(140円)/B4(108円)/A4(65円)

ほかにクッション封筒や、折ってはいけない図面・ポスター・カレンダーなどに最適の三角ケース、1升ビン専用、洋酒・ワインに最適のボックスなど。

参考:包装資材案内(個人のお客様) | ヤマト運輸

佐川急便のBAGシリーズ

1434705097052

小さな商品から、重要な書類まで簡単な梱包で、大切な荷物をしっかりガードできる保護強度、防水性、本体強度などを素材選びからこだわれた袋です。

エクスプレスバッグA
スタンダードタイプ。
一般輸送に求められる保護強度はもちろん、バッグ表面に防水機能をを施している

商品名 サイズ(mm) 単価(税込)
エクスプレスバッグ A-L (たて) 110×
(よこ) 320×
(高さ) 405
43円
エクスプレスバッグ A-S (たて) 85×
(よこ) 260×
(高さ) 370
32円

エクスプレスバッグB
使いやすさプラス経済性を追求したエコノミータイプ。
書類や小物など、やや軽量な商品の輸送用途が主。

商品名 サイズ(mm) 単価(税込)
エクスプレスバッグ B-L (たて) 110×
(よこ) 320×
(高さ) 405
27円
エクスプレスバッグ B-S (たて) 82×
(よこ) 260×
(高さ) 320
21円

ほかに衝撃に弱く壊れやすい貴金属・CD・DVDなどの輸送におすすめ「エクスプレスバッグAG(86円~)」やA4サイズの封筒がそのまま入る書類等の輸送におすすめ「ビジネスエクスプレスバッグ(21円~)」など。

参考:BAGシリーズ|マテリアル販売サポート|佐川急便株式会社<SGホールディングスグループ>

郵便局のゆうパック

400x300

ゆうパック・袋(大)(230円)
縦160mm×横320mm×高さ440mm

ゆうパック・袋(小)(100円)
縦80mm×横260mm×高さ450mm

クッション封筒
(大)100円 縦360mm×横280mm
(小)80円 縦275mm×横210mm

ほかにゴルフバッグカバー(510円)やボストンバッグカバー(大)(210円)など

参考:ゆうパック包装用品 – 日本郵便

※価格は2015年6月時の値段です

緩衝材(プチプチ・エアークッション・発泡スチロール・新聞紙)

最近ではハート型のプチプチなど、緩衝材も種類が豊富になっています。



商い支援(運営:株式会社シモジマ)では、ネット通販で包装用品・店舗用品を購入することができます。

梱包資材を実際に見たいときは?

箱のサイズが書いてあっても、サイズ感や材質は目にしないとわからないもの。
梱包資材を直接見に行くのもおすすめです。
サンプルとしていくつか購入してもよいでしょう。

梱包資材を店頭で販売している問屋・卸・お店

店舗一覧 – 東急ハンズ

株式会社シモジマ|店舗のご案内
閉店が早い店舗があるので、閉店時間のチェックがおすすめ

店舗紹介 | パッケージプラザ

少量・急ぎの時は100円ショップもおすすめです。

実際の梱包の手順

01.なるべく送料がおさえられるように商品のサイズにあったダンボール(配送袋)を用意する

02.商品に破損や傷がないか検品

03.緩衝材で商品を丁寧に梱包する
髪の毛やゴミくずなどが入らないように注意

04.緩衝材に包まれた商品と納品書をダンボールに入れる
※商品の入れ忘れがないかチェック
※お客様側からの「商品が入っていなかった」という連絡で問題が起きる場合があります。
商品の入れ忘れがないことの証明、また二重に商品を受け取ろうとする嘘のクレーム場合もあるので、商品がすべて入っている証明として撮影するお店もあります

05.ダンボールと商品の間を緩衝材で隙間が内容に埋める

06.封をして送付状を貼付する

売れるネットショップはこんなことに気をつけています!

カッター禁止と書いてあっても、
ダンボールをカッターで開けてしまうことはありませんか?

お客さまがカッターやはさみでダンボールを開けてしまった場合でも大丈夫なように、
売れているネットショップは梱包にひと工夫をしています。

開封時カッター厳禁の文字が

開封時カッター厳禁の文字

カッターが商品を傷つけないよう、一番上にダンボール紙が入っています

カッターが商品を傷つけないよう、一番上にダンボール紙が入っています

お客様によい印象を持ってもらえる梱包のポイントとコツ

present_happy_girl

最近ではクラフトテープ、ガムテープ・マスキングテープも、
柄が増え可愛い物や落ち着いたものなどバラエティに富んでいます。

緩衝材として利用する新聞はおしゃれ感がある「英字新聞」がおすすめです。
実際の英字新聞でもよいですが、英字新聞風のラッピング用紙も販売されており、
seriaとはじめとした100円均一や梱包資材店で購入することができます。

ほかにも地方のお店であれば「地方新聞」、輸入ショップであれば「輸入国の新聞」を使うと商品と関連がある上、
お店の特色をアピールすることができます。

また、見栄えをよくするために新聞を止めるテープやガムテープなどは「まっすぐに貼る」よう意識をしましょう。
箱の角度に平行に貼るだけできっちりとした印象を与えます。

同梱物を工夫しよう

無料のショッピングカートなどの出現で、ネットショップの開業は年々増えています。
他店との差別化をするためにも同梱物に工夫をするとよいでしょう。

ticket_waribikiken

・次回割引用のクーポン

クーポンのテンプレート素材などもありますので、
いちから作る前に一度検索してみてくださいね。

・手書きのお礼

名前の部分だけ手書きというお店も多いです

・お店の新聞やニュースレター

・試供品やサンプルなどのおまけ

・新商品や売れ筋商品などのチラシ

・実店舗がある店は実店舗の案内 など

プレゼント用のラッピング

※プレゼント用の商品には請求書や納品書といった金額がわかるものを同梱しないように気をつけましょう

ラッピングを学ぼう

ラッピングの講座や体験講習会に参加してみましょう。

▼参考サイト

株式会社シモジマ | ラッピングinfo | ラッピング講習会やテクニック

梱包に必要な費用と時間に注意!

人件費と同じく、収支として見えにくいのが梱包材の購入費用です。
お客様のもとに無事に商品が届くよう、届いた時に喜んでもらえるよう
できるだけこだわりたい梱包ですが、商品や送料と違ってお客様に請求するものではありません。

ネットショップの対応は梱包を通してお客様に伝わります。
購入してもらった商品を大切に扱い、お客様のところまで確実に届けること。
商品を通してお客様と接していることを意識しましょう。

無料:BASEのラッピング梱包キットプレゼントサービスを利用しよう

1437641044953

無料ネットショップ作成ツールの「BASE」では、ショップ応援キャンペーン企画として無料でラッピング梱包キットをプレゼントしています。
ネットショップでお買い物をされるお客様が意外に見ているのが、「包装」ということで、BASEを利用されている方はこの機会にラッピング梱包キットセットを活用して、販売促進に役立てましょう!



「BASE」は今、人気の販売できる商品数も無制限ですべての機能が無料で利用できる今風のネットショップ開設サービスです。

無料:STORES.jpの梱包キットプレゼントサービスを利用しよう

1437641057068

オンラインストアが作れる「STORES.jp」では、各オーナーのストア運営の負担を軽減するために4サイズ(特大・大・中・小)の梱包用ダンボールとガムテープを送料(全国一律700円)のみで提供しています。
※注文の梱包材はSTORES.jpのサイトのみで使用可能です

ダンボールは特大・大・中・小のサイズがあります。
特大(XL)40 x 28 x 28
大(L)34 x 25 x 15
中(M)27 x 19 x 11
小(S)24 x 17 x 9
* サイズ表記「幅×奥行き×高さ(cm)」です。

STORES.jpはこちらから
BASEとよく似ていますがストアジェイピーはこちらはダウンロード販売も可能です。
無料で開業することができます(機能の一部制限あり)

スポンサードリンク