ネットショップのサイトカラー・色について

商品のイメージからショップのイメージカラーを考えてみましょう

【アクセサリー、ブランド】

高級感なら黒か紫色、ブランド品などでも深みのある紫を使用したサイトや
アクセサリーやストリートファッション、シルバーアクセなどでもモノトーン系が多いです。

【アジアン】

茶色、赤、オレンジ系でまとめると、エスニックなイメージになります。

【ポップ】

アメリカンな雑貨などポップ系は赤、青、黄色系の彩度のはっきりとしたもので
白をベースにポイントで使います。

【スタイリッシュ】

白色系やモノトーン系、が多いです。
白を基調にアクセントとして青、オレンジなどの色をポイントにします。

【癒し系:ベビー、オーガニックなど】

べービー用品ならピンク系、オーガニックなどの自然素材なら茶系のアイボリーや
ベージュもやさしい印象になります。

色が持つ意味

赤色・・・情熱、熱い、明るい、エネルギー、にぎやか、怒り、禁止、注目、生命力、パワー

オレンジ色・・・暖かい、陽気、明るい、躍動感、親しみやすい、若さ、元気

茶色・・・自然、落ち着いている、安定、素朴、安定、ナチュラル

青色・・・知性、冷静、さわやか、フレッシュ、静かさ、青春、冷たい、クール

紫色・・・上品、優美、神秘、高貴、高級感、怪しい、伝統

黄色・・・明るい、元気、注意、希望、幸福、華やか、光、幸福

緑色・・・自然、落ち着き、リラックス、爽やか、新鮮、生命、調和

白色・・・清楚、純粋、静けさ、シャープ、神聖、シンプル

ピンク色・・・かわいらしさ、やさしい、安らぎ、子供らしい

お店のコンセプト、扱う商品からサイトに使用する色を決めましょう!

色にはそれぞれ、意味があります。

皆さんのショップで扱う商材やコンセプトからネットショップのウェブサイトで使用する色を決めましょう。

スポンサードリンク