インターネットのブロードバンド化の普及とネットショップの認知度UPで
ネットショップが増加しています。
まず、ネットショップと実店舗の違いを見ていきましょう!

ネットショップと実店舗との違い

インターネットのホームページ上で物販・情報・サービス等の販売をしているお店の名称は
ネットショップ・オンラインショップ・WEB(ウェブ)ショップなどと呼ばれています。

本当の名称は、Eコマース(略してEC)、オンラインショップが正しいですが
当サイトではネットショップと統一させて説明させて頂きます。

ネットショップと実店舗との違い

実際のお店とネットショップでは、それぞれ異なります。
表にしましたが、次にもう少し詳しく、
ネットショップのメリットデメリットを見ていきましょう!

スポンサードリンク